名取春仙《六代目中村歌右衛門 道成寺の白拍子》
名取春仙《六代目中村歌右衛門 道成寺の白拍子》 南アルプス市立美術館
名取春仙《みつめる黒猫》
名取春仙《みつめる黒猫》 南アルプス市立美術館

南アルプス市立美術館

CHECK!

南アルプス市出身の歌舞伎浮世絵版画巨匠・名取春仙の作品を中心に紹介。

郷土色豊かな美術館。

子どもから大人までさまざまな対象に向けた教育普及プログラムあり!

どんなところ?

南アルプス市出身の歌舞伎浮世絵版画最後の巨匠・名取春仙の作品を中心に紹介する市立美術館です。役者絵版画をはじめ、日本画や夏目漱石、島崎藤村などの新聞小説の挿絵、石川啄木らの文芸本の装幀口絵などを収蔵しています。また春仙と同時代に活躍した山村耕花、吉田博、川瀬巴水らの作品と、自画・自刻・自摺により制作された笠松紫浪の作品、山梨県出身で活躍している現代版画家の作品も収蔵しています。年数回の企画展や郷土シリーズ<南アルプスと富士川流域の作家たち>展などを開催するほか、市民ギャラリーの貸出や、子どもから大人までさまざまな対象に向けた教育普及プログラムを行っています。

OFFICIAL SNS

  • DATA
施設名 南アルプス市立美術館
電話番号 055-282-6600
郵便番号 400-0306
住所 山梨県南アルプス市小笠原1281
営業時間 9:30~17:00 ※最終入場時間16:30
休業日 月曜(祝日の場合翌日)、年末年始、展示替期間 年末年始
駐車場 40台 無料
アクセス 【電車】JR中央本線甲府駅より西野経由小笠原下仲町行きバスで「市立美術館」下車、または十五所経由鰍沢営業所行きで「戸田町」下車、徒歩10分 【車】中部横断自動車道白根ICより5分、南アルプスICより5分
入館料 [一般]320円[大高生]260円[小中生]160円 ※展覧会によって入場料が異なります
併設施設 その他
その他併設施設 市民ギャラリー、研修室