山形美術館外観
山形美術館外観 山形美術館
山形美術館内観①
山形美術館内観① 山形美術館
山形美術館内観②
山形美術館内観② 山形美術館

山形美術館

CHECK!

日本および東洋美術、郷土関係美術、フランス美術の作品約2000点を収蔵

狩野派や文人画をはじめ、彫刻、フランス近代絵画など、幅広い作品を展示。

企画展、巡回展、個人や団体による展示施設貸与事業なども有。

どんなところ?

山形美術館は、当時の山形新聞・山形放送社長服部敬雄が中心となって財団法人を設立し 、1964年8月に開館。その後1968年には別館も開設されました。日本および東洋美術、郷土関係美術、新たにフランス美術を加えた3つの柱を中心に約2000点を収蔵しており、江戸から明治にかけての狩野派や文人画などを系統的に紹介する「長谷川コレクション」、山形県出身の彫刻家・新海竹太郎とその甥・竹蔵の作品を展示する「新海竹太郎・新海竹蔵の彫刻」、印象派を中心とした19-20世紀のフランス近代絵画の「吉野石膏コレクション」、ロダン、ピカソをはじめとする20世紀フランス美術の「服部コレクション」などを展示しています。また、さまざまな分野の企画展、巡回展、個人や団体による展示施設貸与事業などを開催しており、山形県の美術文化振興と県民の生涯学習の一翼を担うべく、開かれた美術館活動を行っています。

OFFICIAL SNS

  • DATA
施設名 山形美術館
電話番号 023-622-3090
郵便番号 990-0046
住所 山形県山形市大手町1-63
営業時間 10:00~17:00 ※最終入場時間16:30
休業日 月曜(祝日の場合翌日)、年末年始
駐車場 30台 無料
アクセス 【電車】JR奥羽本線山形駅東口よりベニちゃんバス中心市街地行(約15分おき運行)に乗り「霞城公園(大手門パルズ)前」下車、徒歩4分 【車】山形自動車道山形蔵王ICより15分
入館料 [大人]600円[高大生]300円[小中生]100円 ※展覧会により異なります
併設施設 SHOP(グッズ・お土産)、 カフェ、 その他
その他併設施設 休憩所