北海道立函館美術館 外観
北海道立函館美術館 外観 北海道立函館美術館
ロビー
ロビー 北海道立函館美術館

北海道立函館美術館

CHECK!

国の特別史跡五稜郭に隣接して開設

道南ゆかりの作家の作品、ロダン、ブールデルらの西洋の近代彫刻等も配置。

所蔵品を系統的に紹介する所蔵品展、各種特別展も開催。

どんなところ?

1986年、北海道立函館美術館は、国の特別史跡五稜郭に隣接して開設されました。常設コーナーでは横山松三郎、田辺三重松ら道南ゆかりの作家の作品、及び「文字・記号」に関わる現代美術作品の展示に加え、鷗亭展示室には、地元出身の書家・金子鷗亭の作品とそのコレクションを中心に、東洋の書、絵画、陶磁器等を常設展示しています。館の内外にはロダン、ブールデルらの西洋の近代彫刻も配置され、所蔵品を系統的に紹介する所蔵品展、各種特別展も開催しています。

公式 YOUTUBE チャンネル

YouTube Channel

OFFICIAL SNS

  • DATA
施設名 北海道立函館美術館
電話番号 0138-56-6311
郵便番号 040-0001
住所 北海道函館市五稜郭町37-6
営業時間 9:30~17:00 ※最終入場時間16:30
休業日 月曜(祝日の場合翌日)、年末年始
駐車場 224台 入館者は2時間まで無料
アクセス 【電車】函館線函館駅より市電に乗り「五稜郭公園前」下車、徒歩7分【バス】函館バスで「五稜郭公園入口」下車、徒歩3分 【車】函館新外環状道路日吉ICより約15分
入館料 [大人]260円[高大生]150円 ※特別展は展覧会ごとに異なる
併設施設 SHOP(グッズ・お土産)、 カフェ、 その他
その他併設施設 コインロッカー