2023.05.03 up

「千と千尋の神隠し」劇場が帰ってきた!

スタジオジブリのファン、特に映画「千と千尋の神隠し」のファンは、2022年2月に「千と千尋の神隠し」の劇場公演を楽しむことができました。公演は約6か月間、2022年7月まで上演されました。その期間中、多くの国際的なファンはライブで観ることができず、見逃してしまったかもしれません。公演はオンラインで視聴できましたが、実際にライブで観るのとは違いました。

しかし、千と千尋の神隠しのファンには良いニュースがあります!劇場公演は今年の8月と2024年3月にも戻ってくる予定です!具体的な日程はまだ発表されていませんが、プロデューサーは両方のスケジュールの劇場の場所を明らかにしました。8月の公演は名古屋の三園屋劇場で開催され、2024年の公演は帝国劇場で開催されます。

千と千尋の神隠し劇場 | ポスター:Tohostage

以前と同様に、劇場公演は橋本環奈と上白石萌音が主人公の千尋を演じます。彼女たちは公演のさまざまなシーンで千尋を演じることになります。

さらに、公演のBlu-ray録画が7月29日にリリースされ、2つのバージョンが販売されます。一つ目のバージョンは、11,000円で販売される公演の完全版録画です。二つ目のバージョンは、女優たちとのインタビューやファンからのあいさつの追加映像が含まれ、33,000円で販売されます。国際ファンの場合、英語字幕が付属しているので安心してください。ただし、字幕は公演の本編録画にしか付いておらず、追加のインタビューやファンからのあいさつの映像には字幕がないようです。